投資信託を購入してみたいと思うのだが - 2012/04

将来に向けてのの資産形成の一部を投資信託で築きたいと思い、投資信託について勉強中です。




[PR]



2012年04月24日(Tue)▲ページの先頭へ
初給料から積立投信
明日は4月25日ということで、
4月から新社会人として働き始めた方は
明日、人生初めての給料を得るという方も多いかもしれませんよね。

あるアンケート調査によると
新社会人の方は堅実な考え方をする人が多く、
初給料の使い道として「預金」と答えた方が
70%近くになったとのことです。

なぜ預金をするかというと、
将来の夢を実現させるため、
万一に備えてといのこと。

また、年金問題で揺れている現在の日本ですから、
将来の不安に備えて貯蓄をするという面があるのではないかとも思います。

しかし、将来の年金不安のために資産を貯蓄でためておくのも一つの考え方ですが、
現在の預金金利はとても低いですので、
投資信託を毎月の積立で資産を貯えておくという方法もあります。

投資信託は元本保証がない金融商品ではありますが、
分散投資でリスクを分散して投資するバランス型投資信託であれば、
元本割れのリスクは少なく、
運用がそれほど悪くならなければ預金より高いリターンを得られることになります。

預金をする金額の一部、例えば、月5千円、1万円を積立投信の購入に向けるのも一つの考え方としてあるのではないでしょうか。

-------------------------------------------

新社会人が初めての給料をもらう季節がやってきました。まとまったお金の使いみちをいろいろ考えていると思いますが、最近の若者は堅実なので、多くの人は貯蓄に回すのではないでしょうか。

たしかに貯蓄は大切です。ただ、現在の預金金利は1年ものの定期預金でわずか0.025%。これでは、お金を殖やすことにはつながりません。それどころか、ATMの時間外手数料で元本割れしてしまいます。

となると、考えたいのが資産を"運用"することです。

「投資信託」を使えば、資産運用は1万円からできるのです。

ほとんどのファンドが1万口あたり1万円でスタートするため、たいていのものは1万円前後で買うことができます。資産運用のハードルは意外に低いのです。

(マイナビニュース - 2012年4月24日)
-------------------------------------------

ところで、初の給料の一部を頭金として自動車の購入を考えている新社会人の方もいると思いますが、自動車購入と同時に自動車保険への加入もしなければなりません。
新社会人の方は給料が低いですから、自動車保険の保険料は安くして節約したいものですよね。
保険料が安い自動車保険といえば通販型自動車保険があります。保険料が安いだけでなく、付帯のロードサービスも充実していますし、事故対応などトラブル時の対応も高い評価を受けていますので、通販型の自動車保険へ加入すると良いですよ。

また、自動車を持つと高速道路の利用機会もあると思いますので、ETCの取り付けも自動車購入時に済ませておくといいです。
ETC取り付けには設定のためにETCカード情報が必要ですので、事前にETCカードの取得をしておかなければなりません。
ETCカードはどのクレジットカードでも作れるのですが、自動車を運転するのですから、ガソリン給油値引きがあるETCカードにするといいです。例えば、ENEOSカードや出光カードがガソリン給油値引きがあります。


2012年04月03日(Tue)▲ページの先頭へ
レバレッジ型のETF?
東証にレバレッジ型のETFが上昇されたそうです。

レバレッジという言葉は、
FX取り引きにおいてよく聞く言葉で、
「レバレッジ=てこ」ということで、
少ない金額を証拠金として、
その証拠金の10倍・20倍の取引をするときに、
レバレッジ10倍・20倍というふうに使うのですが、
ETFにおいてもレバレッジを効かせた運用をし、
利益の拡大を狙う商品のようです。

投資家がレバレッジを効かせて取引をするのではなく、
運用会社がレバレッジを効かせて運用するETF商品ということのようです。

レバレッジを効かせていますので、
儲けるときはリターンが大きいですが、
反面、マイナスの時も大きく損失することになるので
その点は注意をして購入する必要がありそうですよね。

-------------------------------------------

東証は19日、株価指数よりも値動きが大きい「レバレッジ(てこ)型」の株価指数連動型上場投資信託(ETF)の上場を承認したと発表した。東証の規則改正により、3月から指数の値動きを上回る価格変動のETFが上場解禁となったためで、今回が初の承認。
 大きな損失を出す恐れがあるものの、少ない元手で高い運用益を得られる可能性がある商品の導入により、ETF市場の活性化を図る

(時事通信 - 2012年3月19日)
-------------------------------------------

ところで、年度始めの4月何かと家計の支出が増える家庭もあると思いますが、
家計のやりくりをしてどうしても足りないときに主婦の方はなかなかお金を借入できないで困ることもあるようです。
でも、ご主人など配偶者の方に安定した収入があれば、主婦でも借入可能な銀行カードローン・キャッシングはあります。
イオンのスーパーで買い物をしている主婦の方はイオン銀行でも取り扱っているので確かめて見ると良いですよ。

イオンで買い物をされる方は、イオンカードやWAONでの買い物をする人も多いですが、一番お徳なのがWAON一体型イオンカードでクレジットカード支払いとWAONでの支払いを使い分けることです。
このことによって、割引やポイントをお得に得られるのでお薦めです。
イオンカードはキャッシングもできるので、イオンカードを持っている主婦の方はカードのキャッシング枠を利用してみるのもいいですが、クレジットカードのキャッシングは金利が高めですので注意をする必要があります。


   


toishin9100の自由文言1


新着トラックバック/コメント

toishin9100の自由文言2

カレンダ
2012年4月
         

アーカイブ
2008年 (1)
6月 (1)
2009年 (21)
4月 (2)
5月 (3)
6月 (2)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (1)
2010年 (27)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (3)
2011年 (26)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (2)
2012年 (18)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (2)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (14)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2014年 (12)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (2)
6月 (1)
8月 (2)
9月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2015年 (12)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2016年 (11)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
2017年 (4)
1月 (1)
3月 (1)
5月 (1)
7月 (1)

アクセスカウンタ
今日:42
昨日:51
累計:224,627