投資信託を購入してみたいと思うのだが - 2009/08

将来に向けてのの資産形成の一部を投資信託で築きたいと思い、投資信託について勉強中です。




[PR]



2009年08月26日(Wed)▲ページの先頭へ
HSBC投信がHSBCインド・インフラ株式オープンを設定へ
HSBC投信がHSBCインド・インフラ株式オープンを
10月1日に新規設定するようです。

主にインドの証券取引所に上場している
インフラ関連株式に投資するマザーファンドに投資する投資信託だそうですので、
インドの証券取引所に上場していない企業は
投資の対象とはならない可能性も高いですので、
どのような企業へ投資するのかを見極める必要もありそうですね。

インドはおそらく経済発展は続いていくでしょうし、
経済発展に伴ってインフラ整備もされていくでしょうから
その可能性に期待して保有しておきたいという気持ちもわきます。

しかし、そのインフラ整備を担当するのが、
インド証券取引所に上場していない外国企業などである場合、
その企業は投資対象にはならないということもありえるわけですよね。

例えば、日本や中国の企業が道路建設を請け負ったとして、
その企業がインド証券取引所に上場していなければ
投資対象とはならないわけですよね。

インド経済は間違いなくこれから伸びる、
だからインドインフラ投信だと安易に投資できないですよね。

----------------------------------------------------

HSBC投信は「HSBCインド・インフラ株式オープン」を10月1日に設定する。

 主にインドの証券取引所に上場しているインフラ関連株式に投資するマザーファンドに投資し、信託財産の中長期的な成長を目指すもの。Halbisキャピタル・マネジメント(ホンコン)リミテッドにマザーファンドの運用指図に関する権限を委託。実質組入外貨資産については為替ヘッジはしない。決算は年1回。

(ロイター - ‎2009年8月26日)
-----------------------------------------------------

イオンコスモETCカードでときめきポイントをゲットしてWAONへチャージ。

エネオスETCカードはロードサービスも無料付帯でガソリン割引もあります。


2009年08月18日(Tue)▲ページの先頭へ
7月末私募投信残高、+2.9%に
7月末時点での私募投資信託資産残高が前月比で+2.9%になったようですね。
6ヶ月連続で前月比で増加が続いていますから、
景気は回復傾向にあるといってもいいのかもしれないですね。

でも、この景気回復も、
まだどこか不安を残しつつの状態ですし、
本格的な回復トレンドへ入ったとはあまり感じませんよね。

雇用の状況もまだあまり良くないようですし、
株価も1万円を超えたとはいえその勢いはあまり感じられませんし。

米国とヨーロッパの景気回復も
まだまだのようですし、
この経済状況への不安はまだまだ続きそうではありますよね。

---------------------------------------

投資信託協会によると、7月末の私募投信純資産残高は前月比2.9%増の28兆6416億円となった。6カ月連続の増加。

 残高の内訳は、株式投信が前月比3.0%増の28兆0085億円、公社債投信が同0.4%増の6330億円。

 私募投信は、少数の投資家に限定して資金を集めて運用する商品で、少人数私募やプロ私募(適格機関投資家対象)がある。機関投資家をはじめ少数の投資家の運用ニーズに合致した商品設計が可能なため、運用難に苦しむ中小の金融機関が活用しているほか、ファンド・オブ・ファンズなどの投資先としても使われている。

(ロイター - ‎2009年8月13日‎)
-------------------------------------------

みんなのFXはポンドスプレッドも固定の2.3銭となっています。
オリコの年会費無料ETCカードはポイント付与率が高くてお得です


2009年08月12日(Wed)▲ページの先頭へ
東証に貴金属ETFが上場されるのですね
東京証券取引所へ貴金属ETFが新たに上場されるようですね。

現在でも既に金ETFは東証と大証に上場されていますが、
今回の貴金属ETFは金のほかに銀、白金、パラジウムがあり、
さらにこれらの貴金属をバスケットにしたETFもあります。

米国の経済と共にドルへの信用が低下しつつあるようですので
何かで資産を守ろうとする場合の選択肢として
金などの貴金属があるのではないでしょうか。

もしドルが崩壊でもしたら、
世界の株式も間違いなく下落するでしょうし、
その場合金などの貴金属で資産を持っておくと
自分の資産を守れるのかもしれないですね。

----------------------------------------

 東京証券取引所は11日、金など貴金属の価格に連動する上場投資信託(ETF)5本の上場を承認したと発表した。24日に上場する。英大手運用会社ETFセキュリティーズが管理。日本初の非課税ETFで、低コストで取引できるのが特長だ。

 株式に比べ貴金属価格は金融危機後も底堅く推移しており、資産運用の多様化手段として注目を集めそうだ。

 東証に上場するのは、金、銀、白金、パラジウムなどの価格に連動する5種類の円建てETF。金以外の貴金属に投資するETFは国内初で、東証に上場するETFは67銘柄に増える。これらETFへの投資は貴金属の地金で担保されるが、地金への交換はできない。

(時事通信 - ‎2009年8月12日)
---------------------------------------

出光ガソリン割引のNTTグループカードはETCカードも年会費永年無料
無料買い物カゴでネットショップを開店するにはFC2カートで


2009年08月04日(Tue)▲ページの先頭へ
大証のWTI原油連動ETF、初日取引は好調
昨日、大証へ上場されたWTI原油連動ETFですが、
初日の取引額は2億4100万円と好調だったようですね。

資産運用の基本として分散化が大切だといわれていますが、
分散化の一つの投資先として商品や原油などを
考えてみるのも良いのかもしれないですね。

最近は、原油価格も上昇傾向のようですし、
さらなる上昇を予想するのでしたら投資するには良いかもです。

でも、原油先物へは投機マネーも勢いよく向かっているようですので、
安易に投資をしたら痛い目に合いかねないという危惧もまたありますよね。

余剰な資金がある方は、
ちょっとギャンブル的な投資になるのかもしれないけれど、
という考え方である種遊びとしての投資もできるのでしょうが、
今の私は興味があるけれどちょっと無理というのが現状です。

----------------------------------------------

 大阪証券取引所は3日、ニューヨーク原油(WTI)先物に連動するETF(上場投資信託)、「WTI原油価格連動型ETF」を上場した。6300円で初値がつき、6310〜6360円のレンジで推移、6310円で取引を終えた。売買代金は2億4100万円、売買高は3万8141口(立会外を除く)だった。

 原油先物相場に連動するETFは国内初。大証の山沢光太郎取締役は都内で行われた記念式典で、「初日の取引は順調で、満足な内容だった。この商品は最も進化した『第三世代のETF』だ。今後も大証は、投資家のニーズに沿った(商品指数などの)さまざまなETFを上場したい」と抱負を述べた。

(時事通信 - ‎6 時間前‎)
---------------------------------------------

[PR]
インデックス・ノーロード投資信託の積立で安心運用
外国人も可能なキャッシングは三菱東京UFJ銀行カードローンです


   


toishin9100の自由文言1


新着トラックバック/コメント

toishin9100の自由文言2

カレンダ
2009年8月
           
         

アーカイブ
2008年 (1)
6月 (1)
2009年 (21)
4月 (2)
5月 (3)
6月 (2)
7月 (3)
8月 (4)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (1)
2010年 (27)
1月 (3)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (2)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (2)
12月 (3)
2011年 (26)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (2)
4月 (2)
5月 (2)
6月 (3)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (3)
12月 (2)
2012年 (18)
1月 (2)
2月 (2)
3月 (1)
4月 (2)
6月 (2)
7月 (2)
8月 (1)
9月 (2)
10月 (2)
11月 (1)
12月 (1)
2013年 (14)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2014年 (12)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (2)
6月 (1)
8月 (2)
9月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2015年 (12)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2016年 (11)
1月 (1)
2月 (1)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
9月 (1)
10月 (1)
11月 (1)
2017年 (4)
1月 (1)
3月 (1)
5月 (1)
7月 (1)

アクセスカウンタ
今日:5
昨日:33
累計:227,837